コース一覧



おじさんおばさんの初心者コース

パソコンの電源の入れ方、切り方からマウス操作、キーボードによる文字入力ができるようになっていただきます。
ワープロソフトで文書作成・インターネットで電子メール・表計算・・・・・。 何をするにも、マウスとキーボードが操作できないと一歩も進みません。
パソコンなんて触ったこともない方が、このコースを終えるころには、かなり慣れた手つきで操作できるようになります。
マウスとキーボードが扱えるようになったら、ワードでも、インターネットでも、お好きなコースに進んでください。

こんな方にお勧めです

標準受講時間:10時間


インターネット・Eメールコース

インターネットは生活するうえで必要な情報を入手する手段として新聞やテレビ・ラジオなどより 優れたメディアに成長しました。
インターネットに接続するための料金も年々安くなり、IPフォンなどの付加サービスも充実して ますます便利さを増しています。
いまだにインターネットを使ってない方にはお勧めです。インターネットで簡単にできる情報の とり方、自分が必要とする情報の探し方、Eメールの使い方・・・等など。

こんな方にお勧めです

標準受講時間:10時間


デジカメコース

デジカメで撮った旅行やお子様の成長記録、風景や趣味の写真などをきちんと整理していますか?
こまんどのデジカメコースは写真の整理や印刷、Eメールで送る、アルバムにしてスライドショーで楽しむなど デジカメに関する全てが学べます。

こんな方にお勧めです

標準受講時間:10時間


ハガキ作成コース

携帯電話のメールで済ませる人も増えてきましたが、やはりお年玉付年賀状をもらうのは嬉しいものです。 とは言っても、年末の忙しい時期、効率的に作りたいものです。
パソコンに入っている昨年の住所録から喪中案内がきた人を除き宛名印刷。
裏面は、型どおりではもらう人も面白くないので、今年行った海外旅行のデジカメ写真をイラストにはめ込み、 近況を書いて印刷、というふうに行きたいですね。

標準受講時間:10時間


 タイピングコース

キーバードの各キーは押す指が決まっています。
どの指で押しても文字は出てきますが、きちんと練習をするとキーボードを見ないでも入力できるようになります。
キーボードを見ないで入力すれば、入力の速度が格段に速くなります。その分、仕事の効率が上がります。
さらに、背筋がピンと伸びた姿勢が身につき、見た目に美しく、頼もしく感じるようになります。

こんな方にお勧めです

標準受講時間:10時間


 文章入力コース

入力速度を上げるには、もちろんキーボードを見ないブラインドタッチも必要ですが、変換のスピードを高めることが大きなポイントになります。
こまんどの文章入力コースは、漢字・カタカナ・アルファベット・記号に変換する方法や読めない文字の出し方、辞書の効率的な使い方を習得します。
このコースを受講すると、入力で困ることはありません。

こんな方にお勧めです

標準受講時間:10時間


 ワードコース

ワープロソフトのマイクロソフトワードを通常の業務で困らない程度まで習得します。
ワープロですから、お店や会社のパンフレット・チラシ・連絡文書、趣味の会や町内会の会報、学校のレポートなど幅広く使えます。
ワードは表組みなどで困られる方が多いのですが、コツをつかめば非常に簡単! 楽しく学んで、ワードをものにしましょう。
ほとんどの会社がワードを使って文書作成をしていますので、就職にも非常に有利です。

2010と2016の二つのバージョンがあります。おもちのパソコンに合わせて選択してください。

こんな方にお勧めです

標準受講時間:15時間


エクセルコース

表計算では定番中の定番、マイクロソフトのエクセルを業務で使いこなせるスキルを習得します。
エクセルはご多分にもれず非常に奥の深いソフトでたいへん高度な使い方ができます。 その中でエクセルコースは、初めて使う方から多少使っている方を対象とし、基本的な操作から便利な操作を交えて中級レベルまでマスターしていただきます。
内容的には表の作り方、計算式の書き方、罫線の引き方、印刷の仕方、グラフの作り方、初級関数の使い方・・・を楽しく勉強していただきます。
エクセルもワード同様、ほとんどの職場が表計算ソフトとして使っていますので、就職にも非常に有利です。

2003と2007の二つのバージョンがあります。おもちのパソコンに合わせて選択してください。

こんな方にお勧めです

標準受講時間:15時間


就職準備のWindowsコース

何気なく使っているWindowsもちょっと普段と違ったことをしようとすると、わけが分からなくなった。 そんな経験をされた方は多いと思います。
保存したはずのファイルがどうしても見つからなかったり、操作に手間取ってしまったり・・・。
Windowsパソコンは自分好みに使いやすくすることができます。Windowsを使いこなして、業務効率を高めましょう。

標準受講時間:5時間


 ワード図形編

ワードでポスターやパンフレットを作りたい方にお勧めです。
印刷屋さんはイラストレータを使いますが、非常に高価なソフトでとても個人では手が出ません。
ワードでもここまでできる!あなたも挑戦してみませんか。

こんな方にお勧めです

標準受講時間:15時間


 エクセルパワーアップ

エクセルも使いようによっては非常に高度なことができます。
今までできないと思っていたことができたときの喜びは格別ですね。

標準受講時間:20時間


 エクセルマクロ

毎月の定型業務をボタン一つでこなしませんか。
エクセルには自動実行のマクロ機能が装備されています。
少々難しいプログラミングを覚えていただきます。
これが使いこなせると、エクセルの幅がグ〜〜ンと広がります。

こんな方にお勧めです

標準受講時間:30時間


 パワーポイント

発表会や研究会でパソコンの画面をスクリーンに映して説明しているのを見られた方がいると思います。 このような時に使われているのがパワーポイントです。
大手の企業では、少し前から社内会議でも多用されています。
パワーポイントを使った会議は、聴く人を飽きさせず討議に集中できます。 こまんどのパワーポイント講習は、ワードが使える人を対象としていますので短時間に効率的に習得できます。

こんな方にお勧めです

標準受講時間:15時間


 アクセス

データ分析のためのソフトとしてはエクセルとアクセスがあります。エクセルは作表の自由度が高く、 使う人にとって都合のいいソフトといえますが、データ量の制限が大きく、数千件のデータでも 動作に時間がかかるようになってしまいます。
アクセスはデータベースソフトですから、データ件数の制限はほぼ無制限に近く、大量のデータ処理でも ほぼ瞬時に終えることができます。
例えばコンビニのレジデータから、時間・曜日別おにぎりの種類・価格別データを分析したい場合などアクセスの出番です。

標準受講時間:20時間


 ホームページ作成

あなたもインターネットで情報発信をしませんか? 会社の宣伝や趣味など、魅力的なホームページを簡単に作ることができます。
使用するソフトはホームページビルダーです。ワードが使える人であれば使いこなすのも簡単です。

標準受講時間:20時間


 JW−CAD

建築や機械など図面を書く仕事をなさっている方、目指している方はCADは必須です。
JW−CADは無料で使えるフリーソフトですが、建築関連では幅広く使われています。 インターネットからダウンロードしてご自分のパソコンで使うことができます。

こんな方にお勧めです

標準受講時間:30時間


 ワープロ検定3級〜1級

文部科学省後援の日検ワープロ検定を受検するための対策コースで、3級から1級までの3つのコースがあります。
試験にあわせて、必要なスキルを習得していただきます。
ワープロ検定を受検されると、キーボードさばきが格段に早くなり、仕事の効率化につながります。
もちろん合格された方は履歴書に書くことができます。

標準受講時間:各級5〜20時間(個人差が大きいです)


 表計算検定3級〜初段

文部科学省後援の日検表計算検定を受検するための対策コースで、3級から初段までの4つのコースがあります。
試験にあわせて、必要なスキルを習得していただきます。

標準受講時間:各級5〜20時間(個人差が大きいです)


MOS対策

マイクロソフト社の企業検定であるMOS試験の対策コースです。
ワード2013-2016、ワード2010、エクセル2013-2016、エクセル2010、パワーポイント2010があります。
MicrosoftOfficeSpecialistの資格は企業の人事担当者に広く知られており、就職には有利です。
全コース、こまんどのワードコース、エクセルコース、パワーポイントコース、アクセスコースを受講された方を対象とします。

標準受講時間:各コース10〜30時間(個人差が大きいです)


 日商PC検定対策



コース準備中です。もうしばらくお待ちください。